~食事法~

~糖質制限はなぜ痩せる?~
驚きのメカニズムを公開!!

こんにちは!Style+です。
こちらのblogではお身体に関するお悩みや身体を変えたいという想いにお応えし、皆様の生涯健康な身体に少しでもお手伝い出来たらと願いを込めて更新して行きます。

本日はお食事に関する知識を皆様にお伝えいたします。

皆様に質問ですが、なぜ人は太るのでしょう??何が原因なのでしょう?

質問が唐突過ぎましたが、多くの方が太る原因を脂肪(脂質)の摂りすぎをイメージするのではないでしょうか?
実際体内に入った脂質は、エネルギーとして消費されなかった分は吸収されて、体脂肪となってしまいますから間違いではないです。

ですが、そんな脂質よりも太る原因を引き起こすのが、実は糖質なのです。

糖質は体内に入ると、吸収されてブドウ糖となり血液に入っていきます。
この時の血液中の糖質量を示すのが、よく言われる「血糖値」というものです。

この血糖値が上昇する(糖質の量が増える)と、「インスリン」という血糖値を正常値に下げるホルモンが分泌されます。

このインスリンというのが、血糖値を下げてくれる代わりに脂肪をため込み、さらに脂肪の分解を抑制してしまう効果があるのです。
つまり、血糖値を上げすぎるとインスリンによって太りやすく、痩せにくい体になってしまうというわけです。
過剰に糖質を摂取してしまっている方は気を付けた方が良いでしょう!


ケトン体ダイエット

弊社の推奨しているダイエット法で別名アトキンス式ダイエットとも呼ばれるこのダイエット方法です。

糖質の摂取量を極端に抑えることで、血糖値およびインスリンをコントロールし、体脂肪が消費されやすい体質を作るというものです。
食事から炭水化物(糖質)を極端に減らすと、すい臓でインスリンが作られず血中の糖がなくなってしまいます。

すると身体は糖に変わるエネルギー源として、体内の脂肪が分解された「ケトン体」を使い始めます。
このように、血液中に増えたケトン体がエネルギーとして使われている状態を「ケトーシス」と呼びます。

食べ物から摂取した糖の代わりに、脂肪が分解されてできたケトン体がエネルギーとして使われるため、効率よく体脂肪が減少するという理論です。
糖質はあらゆるものに含まれます。今一度伺います。糖質を過剰に摂取してしまっていませんか?

是非参考にしてみてください。

弊社が推奨する食事法は医学的根拠に基づいた食事コントロールです。糖尿病の方への指導に使われたりもする指導法です。
ご質問、お問い合わせは下記へお願い致します。

お問い合わせ情報

Style+ Thonglor

Our Location

 28/21 Soi Sukhumvit 36 Khwaeng Khlong Tan,Khet Khlong Toei Krung Thep Maha Nakhon 10110

Phone

 02-007-3963
 098-962-8835(日本語)

E-Mail

 styleplus.thailand@gmail.com